わたしが日本語を教える理由 – プロフィール

はじめまして、ゆりです。
ブログを見ていただき、ありがとうございます!

北海道生まれ

★大学
・教育学を専攻
・中学校・高校の教員免許ゲット

★仕事
・中学校の理科の教師
・小学生~高校生の家庭教師
・日本語学校で日本語教師
・2020年から、フランスでオンライン日本語教師

★日本語教育能力検定試験 合格
 →【2021】大丈夫!日本語教育能力検定試験は5か月の独学で合格できます

★趣味
・テレビゲーム
・フランス語の勉強
・自分のYouTube, ブログを改良すること

北海道の日本語学校で、1年間日本語教師をしていました。
2020年からはフランスに住みながら、フリーランスでオンラインレッスンをしています。

「えっ日本語教師の経験少ないじゃん」と思いましたか?
たしかに、そうかもしれません。

しかし、説明のわかりやすさ、ていねいさには自信があります。
中学校教師として3年間、家庭教師として2年間、毎日授業をしてきたからです。

教科書、参考書、辞書で調べた上で、生活でよく使う日本語を紹介しています。だから、安心してこのブログを読んでくださいね。

授業の準備や実際の授業に、こちらの本・電子辞書を使っています。


なぜ日本語を教えるのか?

日本語を教えようと思った理由は3つです。

①趣味(外国語の勉強)が活かせるから。
②外国の人と話すのが好きだから。
③世界中でできる仕事だから(将来、世界を旅しながら生きていきたいから)。

① 趣味(外国語の勉強)が活かせるから。

私は外国語の勉強が大好きです。

今までスペイン語、韓国語、フランス語、アラビア語、中国語、英語を勉強しました。(アラビア語、中国語はあいさつしかおぼえてないけど)

スペイン語、韓国語、フランス語、英語は、少しだけど会話できるぜ~

だから、外国語を勉強する人の気持ちや苦労がわかるし、日本語と外国語の違いもわかります。 これは、日本語を教える時に役に立ちます。

②外国の人と話すのが好きだから 。

外国の人と話すとおもしろいんですよね ^^

互いに相手の言っている意味がわからなくて質問し合ったり、間違えたことを言っちゃって笑い合ったり、文化の違いにおどろいたり!

考えていることが完全に伝わらないからこそ、小さなことでたくさん笑える。

そんな関係が作れるので、外国の人と話すのが大好きです!

③世界中でできる仕事だから(将来、世界を旅しながら生きていきたいから)。

大学生のころから外国人の友人が多かった影響で、ずっっと海外での生活にあこがれていました ^^ 2015年にスペインに留学したときも、日本が恋しくなったことなんて全然なく、海外での生活が楽しくて楽しくて毎日サイコーだったんです ^^

そして、世界すべての国を旅しながら生きていきたいという目標ができました!

日本語教師なら、日本語学校のあるところなら海外でもできます。さらに、YouTubeやブログ、オンラインレッスンなら、学校がなくてもどこでもできます。

だから、私はYouTube, ブログで日本語を教えることに決めたのです。

【subtitles】JLPT N2, N3 Japanese grammar

YouTube

↓↓ 人気の動画はこちら↓↓