JLPT N3 Japanese grammar “tokoro”「~ところだ」「~ところを/で/に/へ…」

「~ところ」の前のVの形がちがうと、意味も変わります。

Vじしょ形

Vじしょ形+ところだ/ところを/ところで/ところに/ところへ

意味

今から~する。~する直前だ。

ポイント

「ちょうど」「今」「これから」と一緒に使うことが多い。

どんなときに使う?

「今から~する」「今から~になる」と、はっきりわかっているときに使う。

例文
これから雨が降るので、傘を持って行くところだ
→意味:これから雨が降るので、今、傘を持って行く。
・家に帰るところだよ。
→意味:今から、家に帰るよ。

「たぶんそうするだろう」「たぶんそうなるだろう」と、予想するときには使わない

例文
×これから雨が降るところだ
○これから雨が降るだろう。
×もうすぐで母は家に帰るところだ
○もうすぐで母は家に帰るだろう。

例文

例文を読む

例文1

友達が家を出るところを見た。

意味
「友達がこれから家を出る」という場面を見た。

友達が出かける場面を、たまたま見ました。

例文2

ちょうど出発するところだから、30分後くらいに着くと思う。

意味
ちょうど今、出発するから、30分後に着くと思う。

今から出発するので、30分後くらいに着きます。

例文3

くつをはくところで、かぎを忘れたことに気がついた。

意味
「これからくつをはく」という場面で、かぎを忘れたことに気がついた。

くつをはくときに、家のかぎを持っていないことに気がつきました。

くつを履く前でよかったです ^^
くつをはいた後に気がついたら、くつをぬぐのが面倒くさかったですね。

例文4

本を読むところに(へ)猫が来て、本の上に乗った。

意味
「今から本を読む」という場面に猫が来て、 猫が本の上に乗った。

今から本を読もうと思っていたら、猫が来て本の上に乗っちゃいました!

猫ってよく人のじゃまをしますが、そんなところがかわいいんですよね♪

例文5

A「もう宿題はした?」
B「ちょうど今するところだよ。」

意味
ちょうど今、宿題をするよ。 ちょうど今、宿題をしようと思っていたよ。

寝ながらケータイを触っていたので、宿題をしないと思われてしまいました。

でも、今からします!しようと思っていました!

Vて形+いる

Vて形+いる+ところだ/ところを/ところで/ところに/ところへ

意味

~している。

ポイント

友達、家族など仲の良い人と話すときは「Vて形+る」もOK!!!

例文

例文を読む

例文1

A「今何してる?」
B「友達の家に遊びに来てるところだよ。」

意味
今、友達の家に遊びに来ているよ。

「今何してる?」と電話が来ました。

友達の家に遊びに来ています。

例文2

ドアを開けると、彼が映画を見ているところだった

意味
ドアを開けると、彼が映画を見ていた。

ドアを開けると、彼が映画を見ていました。

感動して泣いています。

例文3

恋人と手をつないで歩いているところを、親に見られてしまった。

意味
「恋人と手をつないで歩いている」という場面を、親に見られてしまった。

男性が恋人と手をつないで歩いていたら、その様子を父親に見られてしまいました!

恥ずかしいですね(笑)

例文4

地下鉄を待っているところで、ばったり山田さんに会った。

意味
「地下鉄を待っている場面」で、ばったり山田さんに会った。

※ばったり人と会う =たまたま人と会う。約束していないのに人と会う。

駅で地下鉄が来るのを待っているときに、偶然山田さんに会いました。

山田さんも地下鉄を待っていたようです。

例文5

ちょうどうわさをしているところに(へ)彼女がやってきた。

意味
彼女のうわさをしている時に、彼女がやってきた。

※うわさ=その場所にいない人のことを、いろいろと話すこと。

「鈴木さんは仕事をしないで寝ているそうだ」と、鈴木さんの話をしていました。

話をしている私たちのところに、起きた彼女がやってきました。

例文6

A「この写真は、何をしているところなの?」
B「大阪でたこ焼きを食べているところだよ。」

意味
「大阪でたこ焼きを食べている」場面だよ。

たこ焼きのイラスト(舟皿)

たこ焼きは、このような食べ物です。
ホットケーキのようにやわらかい生地の中に、ゆでたタコが入っています。

大阪で有名です ^^

女性はたこ焼きを知らないので、何をしている写真か質問しました。

前に大阪でたこ焼きを食べているときの写真です。

例文7

A「今、ひま?」
B「メールのチェックをしてるところだけど、なに?」

意味
今はメールのチェックをしているけど、どうしたの?

今、パソコンでメールが来ているかどうか確認しています。

Vた形

Vた形+ところだ/ところを/ところで/ところに/ところへ

意味

今~するのが終わった。~した直後だ。

ポイント

「今」「さっき」「ちょっと前」と一緒に使うことが多い。

似ている文法

Vた形+ばかりだ

意味
①~した後、時間があまりたっていない(と思っている)
②~した後、時間があまりたっていないので、次のことができない

「~たところ」のほうが、「~ばかりだ」よりも時間が短い!!

くわしく読む

例文

私たちは結婚したところです
→意味:さっき(1秒~10分前くらいに)結婚した。
★時間が短い

私たちは結婚したばかりです
→意味:昨日/2週間前に/1か月前に/1年前に…結婚した。
★結婚した後、あまり時間がたっていないと思っている。


×去年から日本語の勉強を始めたところです
→去年から今まで(1年間)は短い時間ではないので、ダメ

○去年から日本語の勉強を始めたばかりです
→去年から今まで(1年間)を短い時間だと思っているので、OK


A「今、ひま?」

B「夕食を食べ終わったところだよ。」
→意味:今、食べ終わった。だから、ひまだよ。

B「夕食を食べ終わったばかりだよ。」
→意味:食べ終わってから短い時間しかたっていないので、まだ次のことができない。少し待ってね。

例文

例文を読む

例文1

A「ごめん、待った?」
B「いや、ぼくも今来たところだよ。」

意味
いいえ、ぼくも今(少し前に)ここに来た。

2人は約束をしています。

青い男性が後から来ましたが、緑の男性も少し前に来ました。

例文2

驚いたところをカメラで撮られた。

意味
驚いた後すぐ、カメラで写真を撮られた。

後ろから驚かされた後、すぐ写真をとられました!

※驚かされる=「驚く」Vしえきうけみ形

例文3

バイトが終わったところだから、これから帰るね。

意味
少し前にバイトが終わったから、これから帰る。

今、バイトが終わりました。

「今から帰る」と彼女にメッセージをしておきましょう。

例文4

店を出たところで、雨が降ってきました。

意味
店を出た直後に、雨が降ってきた。

今まで晴れていたのに、店をでた後すぐ雨が降ってきました。

例文5

部屋が暗くなったところに(へ)ケーキが運ばれてきて、電気をつけると、サプライズパーティが始まった。

意味
部屋が暗くなった後、すぐケーキが運ばれてきた。そして、部屋の電気をつけると、サプライズパーティが始まった。

※サプライズパーティ=秘密にして、驚かすパーティ。(surprise party)

部屋が暗くなった後すぐ、部屋にケーキが運ばれました。
でも、わたし(青い男性)は暗いのでよく見えません。

誰かが部屋の電気をつけると、目の前にケーキがあって、わたしのサプライズ誕生日パーティが始まりました!

うれしいけどびっくりです!!

まとめ

Vじしょ形

Vじしょ形+ところだ/ところを/ところで/ところに/ところへ

意味:今から~する。~する直前だ。

ポイント
「ちょうど」「今」「これから」と一緒に使うことが多い。

どんなときに使う?
「今から~する」「今から~になる」と、はっきりわかっているときに使う。
「たぶんそうするだろう」「たぶんそうなるだろう」と、予想するときには使わない

Vて形+いる

Vて形+いる+ところだ/ところを/ところで/ところに/ところへ

意味:~している。

ポイント
友達、家族など仲の良い人と話すときは「Vて形+る」もOK

Vた形

Vた形+ところだ/ところを/ところで/ところに/ところへ

意味:今~するのが終わった。~した直後だ。

ポイント
「今」「さっき」「ちょっと前」と一緒に使うことが多い。